« みらいひろば館山 | トップページ | 食育講座 親子でうれしい♪簡単離乳食 »

2019年2月 5日 (火)

認知症サポーター養成講座

1月25日(金)コーププラザ大宮にて 埼玉中部ブロック委員会、さいたま市北部西部圏域シニアサポートセンターゆめの園共催「認知症サポーター養成講座」を8人の講師を招き開催しました。参加者は、熊谷市、日高市、越生町等遠方からいらした方を含め41人でした。
まず始めに北区高齢介護課職員の方から、さいたま市の高齢化率(平成26年に21%超え)に伴い認知症高齢者も年々増加している現状の説明がありました。次に愛の家グループホームの方から、焦りや不安は認知症の症状を進行させ、逆に話を最後まで聞く事は安心につながるなど、認知症の理解と対応についてパワーポイントを用いて詳しく説明していただきました。そして、参加者による徘徊声掛け体験では、後ろから声をかけるのでなく、前に回って 目の高さを合わせ「何か出来ることがありますか?」と優しく話かけていました。
途中、さいたま市包括センターケアマネージャーの方から、コグ二サイズ脳トレゲームがあり、参加者全員で体を動かし楽しみました。
終わりに 今 、家族の介護をされている方や仕事の中で、認知症の方とどのように接したらよいか等、多くの質問がありこの講座のニーズの高さを感じました。最後に認知症サポーター証とオレンジリングをいただき講座を終了しました。

認知証サポーターはなにか特別なことをする人でなく、正しく理解して当人や家族に対して温かい目で見守る「応援者」です。1人でも多くのサポーターが増え、認知証の方々が少しでも改善していただける事を願います。

Img_1709

Img_1708

埼玉中部ブロック委員会

« みらいひろば館山 | トップページ | 食育講座 親子でうれしい♪簡単離乳食 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

くらしに関する取り組み」カテゴリの記事

埼玉中部」カテゴリの記事

地域などつながり」カテゴリの記事