« みらいひろば 府中寿町店 | トップページ | 商品学習交流会「お酒の学習第一弾『出張お酒講座』」 »

2019年2月12日 (火)

「いくらかかる?いくらかける?教育費」

2月1日(金)コーププラザ越谷にて、東南ブロック委員会主催「いくらかかる?いくらかける?教育費」の学習会を開催し16人が参加しました。
講師には、コープデリ共済センターの新玉さんをお迎えしました。



前半は早速教育費についてのお話しです。
具体的な教育資金計画を立てるにあたり、表を使ってライフプランを考えると、どの時期にいくらぐらい必要なのかが把握しやすくなるそうです。

【教育資金設計の流れ】
1…教育方針を決める
2…教育費の見込額を把握する
3…教育費の必要な時期と必要額を把握する
4…教育費を準備する

また奨学金についてもお話ししていただきました。
貸与型の奨学金は借金だということを頭に入れて、ちゃんと返済できるのかよく考えてから申し込むことが必要ということです。
確かに返済できない人が多いとニュースでもよく見ます。
今迄ザックリとしかわからなかったことが、お話しを聞いてよくわかりました。


後半のクッキングの前にブロック委員から食育と栄養についてのお話です。
親は子供の代わりに勉強してあげられる訳ではないので、生活面でサポートすることしかできません。
そんな中でも食事は大切!バランスの良い食事を作ってあげられるといいですね。
今流行りのサバはDHAが豊富なので脳の機能に効果あり!だそうです。

「かんたん夜食・軽食クッキング」では5つのグループに分かれて
*さばみそおにぎり
*さば煮のトースト
*野菜たっぷり焼きおにぎりサンド
*きのこうどん
*スープたこ焼き を作りました。



どれもレンジでチンや、ちょっとした手間を加えるだけで簡単に作れるものです。
さば煮のトーストはなかなか好評でした。
夜食にもいいけど、自分のお昼ご飯にもぴったりという声も。

これからの教育費についてと、受験生を応援する食事作りについても学びとても充実した学習会でした。

埼玉東南ブロック委員会

« みらいひろば 府中寿町店 | トップページ | 商品学習交流会「お酒の学習第一弾『出張お酒講座』」 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

くらしに関する取り組み」カテゴリの記事

子育ての取り組み」カテゴリの記事

埼玉東南」カテゴリの記事