« ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金 埼玉西部ブロック委員会 | トップページ | ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金活動〜コープ狭山台店〜 »

2018年12月23日 (日)

子どもの可能性を引き出す幼児体操

12月19日(水)、高井戸地域区民センターにて、子どもの可能性を引き出す幼児体操を開催しました

理学療法士で、パーソナルトレーナーの中北貴之さんを講師に、
3歳~7歳のお子さんが、元気いっぱい参加してくれました
まずは、講師の先生がおしりに付けたタオルを取るゲームや、足でするじゃんけんなど
遊び感覚で出来ることからスタート。
床にテープでラインが引いてあり、一本線の上や、ちょっと飛び越えるコースを歩いたり、
ジャンプやクマの真似で四つんばいで動いたりと、だんだんと体を大きく動かす動きへ

70a3c22b12e74723b4e40a7460eed4af

最後はボールやカラーコーンを使って、反応力を高める動きをしました。
子どもたちが元気いっぱい動いた後は、先生の講義タイム
子どもの運動と脳の関係、目の動き、歯並びにまで話が広がり、
参加者のお母さんやお父さんは真剣に話を聞き入っていました。

最後は、お子さんにおすすめのコープ商品で親子共々美味しくリラックス

★冬に欠かせないビタミン補給に、カシスオレンジマルチビタミン
★お馴染み大人気の、わいわいスティックゼリー
★コープ乳幼児食シリーズ「きらきらステップ」より、北海道産小麦のふんわりプチホットケーキ
運動あり、講義あり、試食ありと盛りだくさんで、とても楽しくて大満足!!との感想もあり、
お子さんもお母さん方も、笑顔あふれる講座となりました。

Dd2bb839855e4072b62d0762933b42d0

ちなみに、、、
子どもの可能性を引き出す最強の遊びは、、、
鬼ごっこ
みたいですよ!!
皆さん、お休みの日には、お子さんと一緒に、鬼ごっこを楽しんでください
東京4ブロック委員会

« ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金 埼玉西部ブロック委員会 | トップページ | ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金活動〜コープ狭山台店〜 »

東京エリア」カテゴリの記事

子育ての取り組み」カテゴリの記事

東京4」カテゴリの記事