« 東京5ブロック 12月みらいひろば石神井&ねりま | トップページ | 東京3ブロック 渋谷区みらいひろば 渋谷①② 2018年12月開催報告♪ »

2018年12月10日 (月)

ユニセフ学習会&アフリカ布を使ったテトラポーチ作り

12月10日(月)コーププラザ川越にて、「ユニセフ学習会&アフリカ布を使ったテトラポーチ作り」を開催し、22人が参加しました。
最初に、難民ゲームを行いました。難民になって海外へ避難するとしたらカバンの中に何を持って行くかを考えるゲームです。想像したこともなく最初は戸惑いもありましたが、皆さん知恵を出し合いそれぞれのグループごとに真剣に取り組んでいました。
「初めての体験で、避難する時に何が必要かとても参考になりました」などの感想をいただきました。

930ec1079b7d4e83b85df9305f6edf02

続いて、映像やスライドを見ながら世界の子どもたちの現状とユニセフの活動について学習しました。
栄養不良の可能性を調べる「上腕計測メジャー」を実際に見て、栄養失調の子どもの様子を目の当たりにしたり、水を汲むために毎日8時間の道のりを歩いているエチオピアの少女の姿を見て、知らなかった世界の子どもたちの現状に驚いていました。
「日本の子どもたちにも世界の現状を知ってほしい」「日本が恵まれた環境であることを改めて実感しました」「これから自分にできることがあれば力になりたい」など皆さんの心温かい感想が寄せられました。

学習の後は、アフリカを支援するという思いでブロック委員が企画した「アフリカ布を使ったテトラポーチ作り」をしました。針と糸は使わず、布地用の両面テープを使って作りました。簡単なのに本格的な出来上がりでとても好評でした。

最後に参加者の皆さまにユニセフ募金にご協力いただき閉会となりました。
これからも世界の子どもたちの現状やユニセフの活動を紹介する機会をつくり、募金活動に取り組んでいきたいと思います。

Photo

★12月23日(日・祝)11時~12時に、丸広百貨店川越店前にて第40回ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金を呼びかけます。ご協力お願いいたします

埼玉西北ブロック委員会

« 東京5ブロック 12月みらいひろば石神井&ねりま | トップページ | 東京3ブロック 渋谷区みらいひろば 渋谷①② 2018年12月開催報告♪ »

埼玉エリア」カテゴリの記事

平和の取り組み」カテゴリの記事

埼玉西北」カテゴリの記事