« 四街道市産業まつり『消費生活展』 | トップページ | 11月 みらいひろば幕張&まさご  »

2018年11月15日 (木)

商品学習交流会「(農)川越地域生協出荷組合 里芋」

11月12日(月)コーププラザ所沢にて埼玉西南ブロック委員会主催の商品学習交流会 農事組合法人川越地域生協出荷組合による里芋を開催し、20人の参加がありました。
今回は大人気シリーズ企画、旬野菜クッキングの秋編です。
生産者の方が畑から掘った里芋をそのまま持って来て下さり、親芋の周りに沢山ついている様子を見せていただきました。川越の里芋は濃い旨味が特徴で、芋類の中でもカロリーが少ないので女性には嬉しい食材だそうです。
5a302c28d35d4a84877a9b1de4430488
女性部の3人が講師となりクッキングの時間です。
里芋ご飯、里芋のつぶし焼き、里芋と小松菜のサラダ、里芋と鶏肉のたっぷり煮の4品です。
里芋を皮付きのまま茹でて温かいうちに皮をむいたり、里芋を入れて煮物を作る際、油を少し入れておくと膜を張って吹きこぼれ防止になる技も教えて頂きました。
2eafcf032cac4cb5b694d73f7c2620af
試食の時間には「美味しい」の声が飛び交いました。「こんな風に里芋を使った事がないので家でもやってみます」「また来年も里芋の学習会やって欲しいわ」など嬉しい声を沢山頂きました。
お腹いっぱい食べて大満足。里芋の魅力に笑顔いっぱいの学習会となりました。

埼玉西南ブロック委員会


« 四街道市産業まつり『消費生活展』 | トップページ | 11月 みらいひろば幕張&まさご  »

埼玉エリア」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

埼玉西南」カテゴリの記事