« ユニセフ「ハンドinハンド募金」東京8ブロック委員会 | トップページ | みらいひろば 新所沢 »

2018年11月29日 (木)

みらいひろば飯能緑町

11月26日 (月) ミニコープ緑町店コープルームにて 7人の参加で埼玉西南ブロック委員会主催のみらいひろば飯能緑町を開催しました。
本日は、コープみらいの全部のみらいひろば共通の商品「co.opオーツ麦たっぷりフルーツグラノーラ」の試食と交流です。
Image

健康サポート食品の開発・改善に取り組んだ“手軽にとれる“”おいしく減らす”商品につける新マークが話題になりました。「どういうものか説明されないと分からない」「見落とすこともある」などの貴重な意見をいただきました。
どんな風に食べてみますか?と聞いてみたところ、「たこ焼きに入れる」「オムレツに入れる」「アイスクリームに入れる」と話が盛り上がり思いつかないメニュー提案がありました。
皆さんとグラノーラバー作りをしました。
coopのチョコレートを溶かしてマシュマロとco.opオーツ麦たっぷりフルーツグラノーラ を入れて固まらせるだけで完成!
「高カロリー感があるが、サクサク感があり美味しい」との声があり、とても和やかで充実したみらいひろばとなりました。

埼玉西南ブロック委員会

« ユニセフ「ハンドinハンド募金」東京8ブロック委員会 | トップページ | みらいひろば 新所沢 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

みらいひろば」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

埼玉西南」カテゴリの記事