« 流山総合防災訓練に参加して | トップページ | 夏休み宿題応援企画『オレンジジュース製造実験』 »

2018年9月 5日 (水)

夏休み親子企画「餃子を作ろう」

8月29日(水)コーププラザ越谷にて、東南ブロック委員会主催「夏休み親子企画 餃子を作ろう!」を開催し子ども11人を含む23人の参加がありました。

埼玉県特産品の野菜を使った「小松菜餃子」と、coopただの炭酸水とアガーを使った「シュワシュワみかんゼリー」を親子で作りました。
小松菜を生のまま細かく刻んで豚ひき肉と調味料とよく混ぜて、ひとつずつ丁寧に皮で包みます。
各家庭によって包みかたの違いも面白かったです。



ゼリーを冷やしている間にはみなさんと「食育クイズ」を楽しみました。

「この花は何の野菜の花?
「食べ物の数え方」
「野菜のどこの部分を食べているの?」
葉・茎・根・花、知っているようで大人も考えてしまう問題もありました。




こんがり焼けた餃子と冷たいシュワシュワ炭酸ゼリー。
自分で作った料理はとても美味しい、家でも作ってみたい。
お父さんにも食べてもらいたいと大好評でした。
これからも親子で体験できる機会をいろいろ開催していきたいです。

埼玉東南ブロック委員会

« 流山総合防災訓練に参加して | トップページ | 夏休み宿題応援企画『オレンジジュース製造実験』 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

子育ての取り組み」カテゴリの記事

埼玉東南」カテゴリの記事