« 9/21 ほっぺルームin江戸川 | トップページ | みんなで食べようお米育ち豚 »

2018年9月21日 (金)

産地工場見学 (株)コープデリフーズ 茨城ミートセンター

9月21日(金)産地工場見学「茨城ミートセンター」を開催し、22人が参加しました。
外はあいにくの冷たい雨が降っていましたが、茨城ミートセンター センター長さんに笑顔で迎えていただきました。
資料の置かれた会議室で施設の案内を受け、2班に分かれて豚肉加工の工程を見学しました。と蓄場を隣に併設しているので、と畜後すぐに24時間冷却され、翌日には枝庫に豚肉として吊るされると説明いただきました。
大きなテーブルでは、豚肉をモモ、ロース、バラ、カタと大分割し、次の工程では除骨、分割、整形といった熟練した技術を見学することができました。
固唾を飲んで見入る参加者さんからは、少し間があり、やがて熱心な質問が飛び交いました。
A0b6b3d3f7014b09b5811beb9900d7db
「お米育ち豚10周年」というタイミングもあり
見学にはコープデリ連合会の職員の方も参加し、取材がおこなわれました。
茨城ミートセンターでは、コープデリ連合会で供給する豚肉の約7割の部分肉を加工しています。
参加者さんからは「衛生管理が、しっかりしていて驚きました」
「豚肉の解体を見学するのは初めてでしたが、興味深く見ることができました」
などの感想が寄せられました。
「大人の食育」にふさわしい、貴重な学びの機会になりました。

5b241edea130405fb7d14d97c91ab0bf

埼玉南部ブロック委員会

« 9/21 ほっぺルームin江戸川 | トップページ | みんなで食べようお米育ち豚 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

埼玉南部」カテゴリの記事