« 第39回九都県市合同防災訓練 千葉市会場 | トップページ | みらいひろば行徳 »

2018年9月10日 (月)

(株)リアスと岩手県との"絆" みらいひろば大網

one9/6(木)船橋市にある(株)リアスを見学しました。
創業者の坂詰富士郎氏の次男でマネージャーの坂詰直樹さんが工場案内と会社の成り立ち、商品の説明をしていただきました。




わかめと凍り豆腐の袋詰め




わかめ入りパン作りと昆布とわかめのアイデア料理弁当

two創業以来から良質の岩手県三陸わかめに着目して仕入れています。そして、羅臼昆布は直接生産者から仕入れて製造販売しています。そのこだわりと理由とは…「顔の見える流通」生産者との""がありました。
特に東日本大震災以降は石巻十三浜わかめを「絆わかめ」として販売sign03
長男で専務の坂詰和仁さんは「ワカメアニキ」として、キャンピングカーで寝泊まりしながら一年のうち11ヶ月間全国を実演販売して飛び回っています。





three海藻専門店たまもでは、昆布とわかめの他にアイデア海藻加工品、惣菜 、パンなどを販売しています。
たまもとは海藻あかもくのことで、褐海藻類に属し、わかめ、めかぶ、もずく、ひじきの仲間で強い生命力をもった海藻です。






diamond岩手県産リアスの生わかめは千葉エリアのみで販売していますsign03

参加者からは(株)リアスの想いを受け止めて、購入し食べて応援しますsign01
昆布とわかめの他にもたくさんの海藻加工品があり驚いたsign01
試食のアイデア料理弁当が美味しかったsign01と、とても良い感想がありましたheart04


千葉3区ブロック委員会

« 第39回九都県市合同防災訓練 千葉市会場 | トップページ | みらいひろば行徳 »

千葉エリア」カテゴリの記事

千葉3区」カテゴリの記事