« コープデリ秩父センターまつり | トップページ | 9/21 商品学習会『自分で作ろう!手作りカレーパン』 »

2018年9月23日 (日)

商品学習交流会 焼成冷凍パンをもっとおいしく楽しく

9月20日(木)コープ狭山台店コープルームにて埼玉西南ブロック委員会主催 「 商品学習交流会 焼成冷凍パンをもっとおいしく楽しく」を開催し、20人の参加がありました。 ㈱タカキベーカリーから講師をお迎えしてお話を伺いました。 タカキベーカリー、アンデルセングループの創業から現在に至るヨーロッパ流の商品作りとこだわりについてDVDで学びました。 石窯全粒粉とオリーブオイルのパンなど7種類のパンが並び紹介がありました。 サバ味噌煮缶と大葉のデイップ、黒豆とクリームチーズのデイップなど簡単にできるおすすめディップを皆で手分けして作りました。

オーブントースターで焼き立てパンにデイップをつけての試食は美味しいと好評でした。

タカキベーカリーの冷凍の石窯パンのおいしい理由もお腹と頭で十分に納得していただきました。 冷凍パンは食べる分だけ室温解凍すると美味しく経済的ですよとのこと。冷蔵庫内解凍は乾燥するのでパンの中の水分が無くなり中ふっくらのパンにならないこと、パンはカットしないで焼いた方が美味しいことなども学びました。

「食欲の秋、これからはより一層パンを美味しくいただけそうです」「早速ディップ作ってみます」などの感想をいただきました。

Photo_4

埼玉西南ブロック委員会

« コープデリ秩父センターまつり | トップページ | 9/21 商品学習会『自分で作ろう!手作りカレーパン』 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

埼玉西南」カテゴリの記事