« 夏休み親子企画「餃子を作ろう」 | トップページ | 子どものキラキラからだづくり★MIO せんせいとあそぼう★ »

2018年9月 5日 (水)

夏休み宿題応援企画『オレンジジュース製造実験』

8月27日(月) コーププラザ越谷にて、東南ブロック委員会主催『夏休み宿題応援企画 オレンジジュース製造実験』を開催し17人の参加がありました。

コープデリCSR推進部の宮川さんにお越しいただいき、まずは、「世界でオレンジを作っている上位3カ国は?」「日本でオレンジを作っている上位3県は?」などのクイズでオレンジについて学んだあと、オレンジジュースの表示の種類や、その違いなどを教えていただきました。




そしていよいよ試飲と実験です。ストレートと濃縮還元の飲み比べをしたり、25%と表示されているのはどういう事なのか実際に作ってみたり、無果汁と表示のある市販のジュースを飲んだ後、同じような無果汁のジュースをどうすれば作ることができるのか知るために、色々な材料を混ぜて作ったりしました。





実験終了後の感想は「ジュースにも色々な種類の違いがある事を学べてよかった」「自分でジュースを作ることができてよかった」「身近な物でジュースを作る事ができる事が分かって良かった」などなどありました。また「実験で見た事がない器具を見る事ができてよかった」との感想もありました。

今回の実験で、お子さんもお母さんもオレンジジュースを新しい目線で見る事ができたようで「お店でも表示を見てみよう!」と言われていました。
夏休みも終盤に入り「夏休みの自由研究はこの学習会をあてにしてたの」と言われるお母さんもいらっしゃり、親子ともに楽しみに参加していただきました。
これからも親子でいろいろな体験ができる企画を開催していきたいです。


埼玉東南ブロック委員会

« 夏休み親子企画「餃子を作ろう」 | トップページ | 子どものキラキラからだづくり★MIO せんせいとあそぼう★ »

埼玉エリア」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

子育ての取り組み」カテゴリの記事

埼玉東南」カテゴリの記事