« 9月みらいひろば熊谷 | トップページ | 「田んぼの教室・吉川会場 稲刈り体験」 »

2018年9月30日 (日)

みらいひろば飯能緑町

9月25日 (火) 朝から雨模様の中ミニコープ緑町店コープルームで埼玉西南ブロック委員会主催みらいひろば飯能緑町を開催し6人が参加しました。
9月は防災減災月間ということで「地域支えあいマップ体験」をしました。
地図に予め避難場所を決めておきます。めいめいの自宅、高齢者、外国人、乳幼児、友達が住んでいる家を思い思いにそれぞれ地図落としをし、午前8時東京湾を震源とするマグニチュード8.5の地震が発生飯能にも大きな被害が発生し道路の亀裂、陥没や火災が発生したという想定で、危険な場所を避けて、避難場所に優先順位を考えてそれぞれの方々を誘導する経路を書き込んでもらいました。予想、想像もしてない事で戸惑いもありました。皆さんでそれぞれの避難経路を確認、検討しながら話し合いました。
いざという時のために普段から家族で相談したり考えておくことも大切ですね。改めて防災減災の大切さを知ることが出来ましたなどの声がありました。

Image_2

試食に火を使わないで水で戻せるアルファ米の梅じゃこご飯 と米飯、フリーズドライのcoopたまごスープとcoop真っ赤なトマトスープを試食しました。
火が使えなくても食べられるものはありがたいですね。普段から準備してあると安心します。
防災減災について考える良い機会となりました。
Image_3

埼玉西南ブロック委員会

« 9月みらいひろば熊谷 | トップページ | 「田んぼの教室・吉川会場 稲刈り体験」 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

みらいひろば」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

埼玉西南」カテゴリの記事

防災・減災」カテゴリの記事