« 8/21 夏休みすみだ環境プログラム | トップページ | おしゃべりカフェin旭 &子育てひろば »

2018年8月22日 (水)

みらいひろば 薬円台(月) キャロくんボックスのお披露目!

8月20日、災害級と言われた暑さが少し和らいだこの日、co-op薬円台店コープルームにてみらいひろば薬円台(月)が開催されましたhappy02
今日は船橋市内で活動されている『フードバンクふなばし』さんをお呼びして、co-op薬円台店に常設されることになった【キャロくんボックス】のお披露目会を行いましたhappy01


いただいたけれど食べきれない、ついついたくさん買ってしまって残ってしまった…
そんな、家庭に眠っている食材noodleや調味料はありませんか?
もし賞味期限まで2ヶ月以上あるものでしたら、是非キャロくんボックスにお持ちくださいnotes
その食材や調味料、お菓子やジュースといった品々が子供達の役に立ちます!
キャロくんボックスに集まった食品はフードバンクふなばしさんによって市内の子供食堂でつかわれたり、市の窓口に相談に来られた方の個人宅に配られたりします。
多い時には1回に10kgを超える食品を1家庭に配ることもあるとお聞きした時には、皆さん大変驚いていらっしゃいましたwobbly
箱に詰める時も開けた瞬間に子供が喜ぶようにお菓子がある時はお菓子を1番上に入れる工夫をされているそうです。


子供の貧困は私達のすぐ隣にあります。
そして昔ほど見た目に分かりにくくなっています。
学校で食べる給食が1日の中で唯一バランスの良い食事の子、
家庭内で1人で食事をしないといけない子(孤食)、
親は居ても食事を作ってもらえない子、
様々なケースがあります。
フードバンクふなばしさんから何度も出た言葉
『子供は悪くないんです』
この言葉を皆さんが声もなく、ただただ頷いて聞いている姿が印象的でした。

キャロくんボックスは薬円台店だけでなく市川店にも常設されていますheart01
暖かい気持ちのお裾分けで、もっともっと子供達の笑顔を増やしていきませんか?happy01

D86c4d7c464e48749ab4afad6ef742fa
みらいひろばメンバーさんも、この日のためにご家庭から調味料や缶詰めを持ってきてくださいましたshine


0b5ac700fd384ef7b29e826e833b933c
フードバンクふなばしさんからの集まった食品の使い道や子供の貧困のお話に、皆さん真剣な面持ちで耳を傾けていらっしゃいました。
浜町商店街にある子供食堂では食事だけでなくレクリエーションもしており、それを楽しみに来る子供達もいらっしゃるそうです。

cherry千葉1区ブロック委員会cherry

« 8/21 夏休みすみだ環境プログラム | トップページ | おしゃべりカフェin旭 &子育てひろば »

千葉エリア」カテゴリの記事

みらいひろば」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

子育ての取り組み」カテゴリの記事

千葉1区」カテゴリの記事