« 秩父の森で自然体験と水鉄砲作り | トップページ | 7月足立区みらいひろば千住あずま »

2018年7月30日 (月)

商品学習交流会 (株)マメックス

7月7日(土) コーププラザ富士見(埼玉県富士見市)にて商品学習交流会 (株)マメックス 〜冷凍とうふを使ってなかよくクッキング!〜 を開催し、幼稚園から小学生のお子さんとその保護者9組18人の参加がありました。

(株)マメックスの赤井さんより、冷凍とうふについての原材料や造り方のこだわりなどを学んでから、実際に冷凍とうふを使ったクッキングをしました。
・とうふの炊き込みご飯
・とうふのコンソメスープ
・とうふとアボカドのサラダ
・とうふのラザニア
のメニューのうち、お子さんはサラダとラザニアを調理しました。
お母さんやおばあちゃんと一緒にレタスをちぎったり、とうふをトッピングしたりなど楽しく調理しながら、冷凍とうふについての質問もたくさん出て、交流することができました。
楽しく試食したあとは、お片付けもしっかりと。最後までみんなでよく頑張りました!

お子さんたちからは
「自分で作ったからおいしい!」「おとうふが好きだから嬉しかった!」「楽しかった!」
保護者の方たちからは
「冷凍とうふを知らなかったので勉強になりました」「親子でこういう体験ができてよかったです」
など、嬉しい感想をいただきました。

この日はちょうど七夕だったのと、お子さんが参加ということで、飾り付けや内容に楽しみ要素を取り入れながら企画を考えました。
これからも「参加してよかった!また参加したい!」「楽しかった!」と思っていただけるような企画づくりをしていきます。

9e39ab03cf4246e2ad3f2f51232424e7

埼玉エリア西部ブロック委員会

« 秩父の森で自然体験と水鉄砲作り | トップページ | 7月足立区みらいひろば千住あずま »

埼玉エリア」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

子育ての取り組み」カテゴリの記事

埼玉西部」カテゴリの記事