« 7月 中央区のみらいひろば | トップページ | 東京3ブロック みらいひろば大田区蒲田①② 2018年7月開催報告 »

2018年7月18日 (水)

夏のフルーツ学習会@調布

7月13日(金)、調布市国領駅前のあくろす調理室で、夏のフルーツ学習会を行いました。🍑
JA全農青果センター株式会社の講師から、桃とプラムの品種と特徴、糖度など詳しく教えて頂きました。

Img_1287

その後、桃とプラムの切り分け方を教わりました。
まず、講師の方の見本を見てから、参加者自身で選んだ桃とプラムを切り分けます。
桃は白鳳か浅間白鳳、プラムは管野プラムとソルダムです。

Img_1292

教わったとおりにやってみると、こんなにキレイに桃を切り分けることができました

その後は、試食交流です。
桃はとってもジューシー。管野プラムも甘くておいしかったです。
初めてプラムを食べた方も大満足。笑顔でいっぱいのフルーツ学習会となりました。

Img_1295

さて、ここで問題です。
その年の桃が豊作かどうか、農家の方は何の実を見てわかると思いますか?
それは、梅なんです❗️
桃も梅も同じバラ科なんですが、梅はバラ科の中で最初にできるからなんですって。
へえ〜 おいしくて、勉強になった夏のフルーツ学習会でした。

東京4ブロック委員会

« 7月 中央区のみらいひろば | トップページ | 東京3ブロック みらいひろば大田区蒲田①② 2018年7月開催報告 »

東京4」カテゴリの記事