« みらいひろば所沢春野台 | トップページ | ちばべじレポート取材第5弾 お米 »

2018年7月26日 (木)

7/26 台東区 こどもクラブ

7/26(木) 台東区内のこどもクラブ(学童保育所)にて、
子ども向け教育プログラムとして、『お買い物達人』を実施しました☀️

ちょうど午後のおやつを食べて、元気いっぱいの1〜4年生36名の参加。
チーム編成は、事前にスタッフの方にお願いしていたので、
リーダー含め、準備万端でのスタートです❗️

はじめに、お金の種類について(現金・図書カード・PASMOなど)、
お金はどこから来るのかをクイズ形式で学び、
子どもたちにも馴染み深い、携帯ゲームなどネットを経由するゲームの
種類(無料ゲームの見分け方や注意点)を学び、

いよいよ、実際にお買い物をしながらのサンドイッチ作り!
といきたいところですが…店舗でのプログラムではないので、
材料表から選びながらの、擬似お買い物となりました😊

決められた予算の中で、自分の好きなものだけでなく、
個数や分けることが可能か、食べ合わせはどうかなどを考え、
予算ギリギリまで使いきりたいチーム、
これで十分だよと、シンプルなサンドイッチを作りたいチームと
様々でした🥪

消費税をかける箇所では電卓を使いましたが、
消費税そのものを理解していない子も多く、なぜ8%なのか疑問を持つ子
も見られたので、消費税についての解説も含めていけたら、
より良いプログラムになるのではと感じました。


2ce6a24b4836483298dad79f035d2eca

感想より📝
お金の大事さがわかった。
お金には限りがあるから、何に使うかよく考えないとなくなってしまうと思った。
2千円札があることを知った。
ゲームでもお金がかかるものがあることを知った。
お金に消費税がつくことがわかった。

このプログラムの目的である『消費者力を育てる』の
一助になれたら嬉しいなと思いました。

🐶東京1ブロック委員会🐈

« みらいひろば所沢春野台 | トップページ | ちばべじレポート取材第5弾 お米 »

東京1」カテゴリの記事