« みらいひろば合羽橋 | トップページ | 和歌山県産の南高梅を使った梅シロップ作り »

2018年6月13日 (水)

コープみらいカレッジ

6月12日(火)、コープデリ商品検査センターにて、第5期コープみらいカレッジ埼玉校 第5回講義が行われました。
野菜ソムリエPto.牧野悦子さんを講師に、〜野菜を知ろう!〜「季節のベジフル料理」というテーマで、受講生36人、卒業生2人、ブロック委員8人の計46人で、旬の野菜を使った調理を行いまいした。
はじめに「しょうがの黒寒天」と「蒸しなすのタイ風サラダ」をデモンストレーションしていただき、合間に調理のポイントやしょうがやしその効能などをお話しいただきました。そして、参加者もグループに分かれてそれぞれの調理を行いました。2品を冷蔵庫で冷やしている間に、次の2品「旬野菜のガパオライス」「ニラ玉スープ」を作りました。受講生の皆さんはとても手際よくまた、自然に役割を分担しながら調理していました。
出来上がった料理は彩り良く、香りも良く、とてもおいしそうな出来上がりに受講生から「家に帰って早速作ってみます」との声もありました。
試食の後は季節の野菜の特徴や1日の摂取量について教えていただき、とても勉強になる講義でした。92b48a59ce954bf9bd8463fd4d253bd3

6bc417998f014491984b648a69b00cde

埼玉中部ブロック委員会

« みらいひろば合羽橋 | トップページ | 和歌山県産の南高梅を使った梅シロップ作り »

埼玉エリア」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

シニア向けの取り組み」カテゴリの記事

埼玉中部」カテゴリの記事