« ほぺたんカフェ八街の報告! | トップページ | みらいひろば志木宗岡 »

2018年6月29日 (金)

コープみらいカレッジ埼玉校 第6回ロコモ予防体操

6月28日(木)、第6回となるコープみらいカレッジを開催。「いきいきとした毎日のために~ロコモ予防の体操~」をテーマに、美立健康協会認定ロコモ体操インストラクターの竹村啓子さんを講師に迎え、受講生31人と卒業生3人が講義と体操をおこないました。

Photo_3

ロコモとはなにか?運動器の障害、要介護の状態など理解しながら、自宅で無理なくできる手軽な体操を中心にロコモ予防体操を学びました。

「身体を正しく使う方法」を身につけて弱った足腰を鍛えることが大事ということで、自分の身体の状態を理解し無理のない範囲でおこないました。
普段の生活シーンを交えて「ギックリ腰になったときはこの体操が・・・」「五十肩のような腕があがらないときは・・・」など、具体的でわかりやすいお話だったと好評でした。

Photo_4

受講生からは、「普段から運動不足で何かやらなくてはと思っていましたが、とても良い方法を教えてもらい、毎日続けたいと思います。」「体操した後、体が楽になり気分も爽快です。普段動かさないところも伸ばせた感じで気持ちよかったです。」などの感想が寄せられました。

埼玉県本部

« ほぺたんカフェ八街の報告! | トップページ | みらいひろば志木宗岡 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

シニア向けの取り組み」カテゴリの記事