« みらいひろば指扇A | トップページ | あつまれ!お米育ち応援団!inコープ薬円台店 »

2018年6月26日 (火)

コープデリ商品検査センター

6月26日(火)、埼玉東北ブロック委員会はコープデリ商品検査センターの見学を行い、ブロック委員14名が参加しました。



まずフードチェーンや、検査センターの役割について学び、その後実際の検査の様子を見学しました。2階に移動し展示室では、栄養のバランスの重要性や食中毒防止するにはどうすれば良いか、放射線や農薬についての展示を見学しました。



実験室では手洗いチェックをし、なかなか汚れが落ちない事を確認しました。炭水化物の消化実験では、胃や口から分泌される消化酵素を胃腸薬で代用し、お湯で固く練った片栗粉がサラサラになる様子を観察しました。



参加したブロック委員からは
「フードチェーンに関わる人たちの努力や、あらゆる検査などで食の安全が守られていることが確認できた。」
「夏休みの子どもの自由研究に使える。胃腸薬だけでなく、パイナップルやキウイ、大根おろしや唾液、などいろいろ比較してみたい。」
「今日の実験、すごく楽しかった。」
などの感想がありました。

埼玉東北ブロック委員会

« みらいひろば指扇A | トップページ | あつまれ!お米育ち応援団!inコープ薬円台店 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

埼玉東北」カテゴリの記事