« 東京5ブロック バスで行く工場見学会「理研ビタミン㈱草加工場」 | トップページ | 6月 未来ひろば市川店(木) »

2018年6月21日 (木)

お米育ち豚まつり 市原

6月20日、市原市勤労会館youホールにて「お米育ち豚まつり市原」
を開催しました。

豚まつりなのでまず豚さんでお出迎え。

Image1

開始をワクワク待っていただけるようにテーブルには
本日のメニューとまたまた豚さん登場。

Image2_2

そして担当ブロック委員の3豚が開始のご挨拶。
(一人写っていませんが)

Img_1430

はじめに展示物を使ってお米育ち豚プロジェクトや
4つのプロジェクトについて説明しました。
そのあとipadの動画でなぜお米育ち豚プロジェクトが
スタートしたのか、田んぼの役割とはやフードチェーン
について学習していただきました。

Img_1431

そしてお待ちかねの試食タイム。
まずスーパーで購入したしゃぶしゃぶ肉との食べ比べです。
ひとつずつ味わっていただき、お米育ち豚がどちらかを
聞いてみました。
参加者の大半の方がお米育ち豚を食べたことがあると
いうことなので判定が楽しみです。
なんと全員が正解でした。
「やわらかい」「くさみがない」「さっぱりしていて
食べやすい」というところが決め手となったそうです。

そのあとは、他の種類のお米育ち豚をワンプレートに
まとめて試食していただきました。

Img_1432

Img_1436

ご家庭でのお米育ち豚のレシピなどを教えていただく
などゆっくりとお米育ち豚を味わっていただきました。

Img_1437

「なんでお米育ちって言うんだろうと思って
いました。今日、知ることができて良かった」
「お米育ち豚のことは全く知らなかったです。お米は
なくてはならないので豚がお米を食べ、人間が食べ
つながっていく。とてもステキなプロジェクトだと
思います」
「米作り農家のため、未来のためにいろいろな活動
をしているのだと知りました。少し値段が高いのも
納得かな」

今回はお米育ち豚プロジェクトについて知って
いただき、改めてお米育ち豚のおいしさを確認して
いただく場となりました。

6月26日(火)はコープルーム木更津にて「お米育ち
豚まつり木更津」を開催する予定です。

千葉5区ブロック委員会


« 東京5ブロック バスで行く工場見学会「理研ビタミン㈱草加工場」 | トップページ | 6月 未来ひろば市川店(木) »

千葉5区」カテゴリの記事