« 押上 ナリス化粧品 フリーリア スキンケア講座 | トップページ | もっと知りたい東大和市〜戦跡とプラネタリウム見学〜 »

2018年4月24日 (火)

商品学習交流会 小川珈琲株式会社

4月24日(火)比企郡嵐山町にある国立女性教育会館(ヌエック)にて「おいしいコーヒーの入れ方教室」を開催し、21人が参加しました。小川珈琲の珈琲づくりは、独自の基準で生豆を選び焙煎・ブレンドをしていることを教えていただきました。

コーヒーの生産が多い国は、1位 ブラジル、2位 ベトナム、3位 コロンビア ということでした。生産国1位がブラジルということは、みなさんご存知でした。焙煎方法には、アフターミックスという各生産国ごとの良さを煎り分けて引き出す手間とコストがかかる方法とプレミックスという1回の焙煎でコストを安くブレンドコーヒーを作る方法があるそうです。

5df186f20d6c460092e0b119664b05ea

コーヒーのおいしい抽出方法を教えていただきました。
① 器具に密着させるため、ペーパーフィルターの側部と底部を互い違いに折ってセット
② 目安となる計量カップ(1杯分8〜12g目安)を使って、正確に粉を入れる
③ 粉の表面を平らにする(カサカサトントン)
④ 85〜95℃のお湯を粉全体が湿る程度に静かに注ぐ
⑤ 20〜30秒蒸らす
⑥ 粉の真ん中にゆっくり湯を注ぐ(おいしくな〜れ)
⑦ お湯を2〜3回に分けて注ぎ、人数分の抽出ができたら、ドリッパーにお湯が残っている状態ではずし て、温めたカップに注いでできあがり

51c35f29514e4a9495c6feed1b70925d

参加された方から「コーヒーの入れ方の再確認ができました」「抽出方法が詳しくわかり、よかったです」「ドリッパーの穴の数によって注ぎ方を変えるのを初めて知りました」などの感想をいただき、楽しい学習会になりました。

埼玉西北ブロック委員会

« 押上 ナリス化粧品 フリーリア スキンケア講座 | トップページ | もっと知りたい東大和市〜戦跡とプラネタリウム見学〜 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

商品について」カテゴリの記事

埼玉西北」カテゴリの記事