« ももせいずみさん 暮らし見直し講演会 | トップページ | ユニセフ・ラブウォーク in 川越城七不思議めぐり »

2018年3月 7日 (水)

認知症サポーター養成講座

3月2日(金)花見川団地商店街・コミュニティプラザにて、
千葉市役所地域包括ケア推進課、コープみらい花見川介護センターのご協力のもと、「認知症サポーター養成講座」を開催しました。
男性3名を含む幅広い世代から、28名の参加がありました。


講師の“あんしんケアセンター花見川”の介護支援専門員の方々から、
認知症に関する知識や認知症の方への対応の仕方を、スライドを見せていただきながら学びました。


Image


講義内容のポイント
①認知症の種類によっては予防できるものもあり、 日ごろから食事や運動、社会参加などを意識する暮らしを心がけるとよい

②認知症の方への声かけは、短く優しくするとよい

③3つの"ない"
急がせない ・ 驚かせない ・ 自尊心を傷つけない

Image_2


テーマを決めてのグループワークでは様々な意見を出しあって、認知症の方への接し方について考えを深めました。

男性の参加者もいらっしゃり、男性ならではの意見も聞くことができました。


Image_8

ーー参加者の声ーー
・グループワークでは、自分が考えてもいなかった話が聞けてよかったです。
・このような講座に初めて参加しました。とても参考になりました。
・認知症を正しく理解し、優しく接したいです。共感し、寄り添うことが大切なんですね。

Image_9


受講後は、講座を受けた目印のオレンジリングを受け取り、
全員で記念撮影をしました。

認知症の方たちに対してだけではなく、
いろいろな立場の人たちのことを思いやり、助け合うやさしい町づくりのために
このオレンジリングが役立ってくれればいいですね。


🍀千葉4区ブロック委員会🍀


« ももせいずみさん 暮らし見直し講演会 | トップページ | ユニセフ・ラブウォーク in 川越城七不思議めぐり »

千葉エリア」カテゴリの記事

くらしに関する取り組み」カテゴリの記事

シニア向けの取り組み」カテゴリの記事

千葉4区」カテゴリの記事

地域などつながり」カテゴリの記事