« みらいひろば ルミエール府中 | トップページ | 〜50歳からのシリーズ〜 第三回 「相続・資産運用セミナー」 »

2018年3月 6日 (火)

深谷ねぎ学習会&収穫体験 第二回『バスで行く深谷ねぎ収穫体験』

2月21日(水) 埼玉東南ブロック主催『深谷ねぎ 学習会&収穫体験』の第2回目として
『バスで行く深谷ねぎ収穫体験』を開催し、(農)埼玉産直センターへ行き、30人の参加がありました。



ねぎ部会の方の畑へ案内していただき早速ネギ掘り。
ネギのまわりの土を少し掘り、土の中に深く埋まっているねぎを手前に引くと白くて長いねぎが抜けました。
ほとんどの参加者が「初めての体験で、思っていたより大変ですね」と笑顔になっていました。

次に、肥料センターに行き、産直センターの肥料作りについて教えていただきました。
作物によって、肥料の種類や配合などが違うことや、同じ肥料を使うことで安定した味にしていること。
また一つ、生産者の方の想いを知ることができました。

昼食は収穫した野菜で《野菜しゃぶしゃぶ》を参加者のみなさんと協力して作りました。
生産者みなさんとも交流をしながらの昼食はとてもいい機会で「野菜が甘くてとっても美味しい」
「野菜が高騰している時期にこんなにおいしい野菜が沢山食べられて嬉しい」などとても好評でした。



学習会で学び、実際に収穫の体験をすることで、生産者の苦労や想いを知り。
生産者と組合員・消費者の交流が深まるとてもいい学習会&収穫体験の企画となりました。

コープデリ宅配の埼玉産直センターのグリーンボックスに添えられている「あさつゆノート」に
今回の収穫体験の様子を紹介していただき、とても嬉しかったです。



今までよりさらに埼玉産直センターと深谷ねぎのファンになり、これからも応援していきたいと思いました。


埼玉東南ブロック委員会

« みらいひろば ルミエール府中 | トップページ | 〜50歳からのシリーズ〜 第三回 「相続・資産運用セミナー」 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

食と商品の取り組み」カテゴリの記事

埼玉東南」カテゴリの記事