« 商品学習交流会 株式会社バスクリン | トップページ | 東京3ブロック ちょこボカフェ 2018年3月 開催報告 »

2018年3月 6日 (火)

3/3 お豆腐屋さんに学ぶ!おからで味噌作り

3月3日(土)、墨田区の八広地域プラザにて
「お豆腐屋さんに学ぶ!おからで味噌作り」を開催しました。

地元の三善豆腐工房よりお豆腐マイスターの平田さんを講師に迎えて、
豆腐やおからについて学び、実際に味噌作りに挑戦します。

大豆からお豆腐を作る過程で、1キロの大豆から何と1、4キロものおからが
できるそうです。(水分を含むため)
もったいないことに、そのほとんどが廃棄か、肥料や飼料になり、食品として
利用されるのはわずか3パーセント!coldsweats02
平田さんは、栄養分豊富で、国産のこだわり大豆からできているおからを
活かしたいと味噌作りを始め、食品ロス問題にも取り組んでいるそうです。

おからに豆乳、麹、塩を入れて手で混ぜ、空気を抜くようにパックに入れて、
後はそのまま。
常温で発酵が進むと、色が茶色く変化し、約半年でおから味噌が出来るそうです!

味噌作りのポイントも詳しく学べて、参加者の皆さんの感想でも、ほぼ全員が
大変満足ということでした。味噌の出来上がりも楽しみですねsmile

964c6183569145988dc442fe6fad403a

sun東京1ブロック委員会sun


« 商品学習交流会 株式会社バスクリン | トップページ | 東京3ブロック ちょこボカフェ 2018年3月 開催報告 »

東京1」カテゴリの記事