« 2/6 みらいひろば東陽町 | トップページ | 12月12日みらいひろば文京区 »

2018年2月 6日 (火)

バスで行く!(農)埼玉産直センター New Farmer’s〜若手生産者〜交流会

2月1日(木) 「バスで行く!(農)埼玉産直センター New Farmer’s〜若手生産者〜交流会」を開催しました。
埼玉産直センターへ到着後、ミニトマトのパック詰め、選果センター、セットセンターを見学しました。
選果センターでは、トマト同士がぶつからないように運ばれる日本で最初のコンベアを見学しました。

E139253a142c48e9bcabb7da15ff64e2

セットセンターでは、グリーンボックスのセット工程を見学し、「組合員さんへ届けるために週6日稼働させています。産直センターの中で一番稼働している。」とのお話を聞きました。
その後、歩いて約10分の場所にある肥料センターへ向かい、数年前の大雪で倒壊した時の苦労話や、こだわりの土づくりの工程を教えてもらい皆さん感心されていました。
産直センターへ戻る途中、産直センターの屋根にある太陽光パネルがよく見え、コープデリでんきのお知らせもすることができました。
待ちに待った収穫体験!
若手生産者の方に収穫方法を教えていただき、ほうれん草と小松菜を思う存分収穫しました。

D887911effd84bf4b311a0b524c0e669

たくさん体を動かした後は昼食交流!
トマトやいちご、産直野菜で作った味噌汁を試食しながら若手生産者の方と交流しました。

参加者からは
「若手生産者の熱いおもいが伝わってきて、これまで以上に産直センターの野菜を利用したいと思いました。」
「肥料づくりから大変な手間をかけてできた野菜だという事がよく分かりました。子どもにも今日の事を伝えます。」
などの感想がありました。

どのように野菜ができ私たちの手元に届くのか、実際に生産者の方の顔を見てお話を聞くことができ、さらに産直センターの野菜が大好きになった一日となりました。

09dceb2529c54603a9f0e771ebefc804

埼玉北部ブロック委員会

« 2/6 みらいひろば東陽町 | トップページ | 12月12日みらいひろば文京区 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

商品について」カテゴリの記事

埼玉北部」カテゴリの記事

地域などつながり」カテゴリの記事