« 「北海道の漁業と海の幸」学習会 | トップページ | ママのための笑顔塾 − 北区みらいひろば 王子− »

2017年12月 5日 (火)

東京5ブロック 学習会『減塩生活はじめませんか』開催

11月27日に、清瀬市西都保健生協と合同企画で、『減塩生活はじめませんか』という学習会を開催しました。📝

そもそもなぜ塩分を摂り過ぎてはいけないのでしょうか?
食事で塩分を摂り過ぎると、血液中の塩分濃度が高くなります。
すると血液中の塩分を薄めようと水分が摂り込まれ、血液量が増えます。
増えた血液を流すために血管の壁に圧力がかかり、心臓の負担も大きくなります。
これが高血圧症の原因となるのです。
つまり、高血圧症とは心臓や血管に強い圧力がかかっている状態ですから、大事な臓器に非常な負荷をかけているというわけです。体に良いこととは言えないですよね。

今回の学習会では《簡易スティック法》という方法を用いて、およそ24時間以内摂取した塩分量を計りました。
実際に摂取した量(目安)を調べてみると、意外な結果に驚く方、日頃の成果が出ている方と様々。

参加された皆さんから「勉強になった」「実際に塩分の摂取量を計るのは初めてで、とても興味深かった」などの感想がありました。

食生活を見直す学習会は、耳が痛い反面、時々勉強して思いを新たにするのは大事ですね。


Ed85c4c1868d4c15835fe1d2db392138


東京5ブロック委員会


« 「北海道の漁業と海の幸」学習会 | トップページ | ママのための笑顔塾 − 北区みらいひろば 王子− »

東京5」カテゴリの記事