« 10月の板橋区みらいひろば | トップページ | みらいひろば木更津 »

2017年10月21日 (土)

「国土交通省 首都圏外郭放水路」施設見学

10月16日(月) 埼玉東南ブロック委員会主催で、春日部市にある首都圏外郭放水路の施設見学を開催し、45人の参加がありました。
まず初めに、地底探検ミュージアム「龍Q館」にて、見えない地下で効果を発揮する首都圏外郭放水路の機能や役割の説明を聞いたり、江戸川に関する事業や自然環境についての展示の紹介や映像を見ました。



その後200メートルほど歩いて、階段100段あまりを降り、地下の調圧水槽を見学しました。調圧水槽は地下トンネルから流れてきた水の勢いを弱め、江戸川へスムーズに水を流すため、地下22mの位置に作られた巨大水槽であり、ポンプ運転を安定して行うための役割と緊急停止時に発生する急激な水圧の変化の調整を行う役割があるなどの説明をして頂きました。

今回の施設見学は男性の参加が13名と多く、「最近は水害などの災害が非常に多いので、身近にこのような施設があるのは安心する」という感想があり、環境&防災に関心が高いのが良くわかりました。



埼玉東南ブロック委員会

« 10月の板橋区みらいひろば | トップページ | みらいひろば木更津 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

環境の取り組み」カテゴリの記事

埼玉東南」カテゴリの記事