« 「こどもに多い病気・症状の手当て」学習会 | トップページ | マンズワイン(株)勝沼ワイナリーバス見学会 »

2017年9月22日 (金)

みらいひろば袖ヶ浦

9月21日(木)袖ケ浦市平岡公民館にて、みらいひろば袖ヶ浦を開催しました。

今回のテーマは減災・防災についてということで「減災チェックシート」を
皆でチェックしたり、ポリ袋調理ということで鍋のお湯を沸騰せて蒸しパン作りとお米を炊いたりしました。
また、ツナ缶でオイルランプを試し、ランプ点灯後のツナ缶とひじきとコーンとおからパウダーとドレッシングでサラダを作り試食しました。

ちょっと火をつけるのは難しい❗️
Image_19

このサラダは美味しいので普段でも作りたいな!
Image_20

ポリ袋の数が多過ぎました💦
Image_22


ご飯もふっくらと美味しく炊けました。これから試食です!
Image_21

皆さんから、
「減災チェックシートから、防災はこれで終わりということはなく、いかにモチベーションを継続させ
備えを点検・補充していくかが大切な事だと思いました」
「ツナ缶のオイルで火がついてランプになるのはビックリ‼︎ また、その後のツナもサラダに混ぜて美味しく頂けて無駄が無いですね」
「ポリ袋に入れたホットケーキミックスが蒸しパンに、白米が美味しいご飯に!ポリ袋一つでできることに感動」などの感想がありました。

次回は10月24日(火)は袖ケ浦市の給食センターで給食の試食(食べ残しの多いお魚のメニュー)を予定してます。


千葉5区ブロック委員会

« 「こどもに多い病気・症状の手当て」学習会 | トップページ | マンズワイン(株)勝沼ワイナリーバス見学会 »

千葉5区」カテゴリの記事