« 癒しのマッサージin足立区合同みらいひろば | トップページ | 東京5ブロック 夏休み環境教室 コープひばりが丘店 »

2017年8月 9日 (水)

工場見学「 コープデリ連合会 エコセンター」

8月2日(水)千葉県野田市のコープデリ連合会エコセンターにバスで行きました。

大人17人、子ども14人の参加がありました。

バスの車内ではエコ川柳クイズ、ミックスキャロットクイズを行い、うちとけたところで、コープのリサイクルの取り組みについてのDVDを観ました。

エコセンターに着き、最初にエコセンターの職員から取り組みについての具体的なお話がありました。

飲料が入っていた紙パックやペットボトルやアルミ缶などは必ず洗って潰すことの必要性やその他、形を変えて私たちの暮らしに役立つものになる過程も丁寧な解説がありました。

工場内の見学では手作業での仕分けの様子を見学しました。

沢山のプレスされたアルミ缶や紙類、プラスチックの山がたくさんありました。その大きさに圧倒されましたが、きちんと並べて置かれていて、ほとんど下に落ちているものがなくきれいでした。

今回は夏休み宿題応援も兼ねて紙すき体験もあり、紙パックを原料にしてハガキを作りました。

時間を忘れてシールや押し花でオリジナル作品を仕上げることができました。

参加者からは

・リサイクルする上で匂いの問題があるのでペットボトルやアルミ缶はしっかり洗いたい。
・一度にたくさん運べるようにしっかりつぶすことが重要だということがわかった。
・今までよりもっと環境のために真剣にリサイクルに取り組みたい。
とのお声をいただきました。

子どもたちの真剣なまなざしが印象的で、私たちが住み続ける地球のために、1人ひとりが出来ることを考えた1日となりました。

Image_29

Image_30

Image_31

埼玉西部ブロック委員会

« 癒しのマッサージin足立区合同みらいひろば | トップページ | 東京5ブロック 夏休み環境教室 コープひばりが丘店 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

環境の取り組み」カテゴリの記事

埼玉西部」カテゴリの記事