« 8月の豊島区みらいひろば | トップページ | コープみらい秩父の森 »

2017年8月23日 (水)

千葉エリア夏休み親子向け企画「コープみらい探検隊」を開催しました

8月22日(火)、柏青果集品センターにて、夏休み親子向け企画「コープみらい探検隊」を開催しました。

15組26人の親子が柏青果集品センターを探検!「コープの安全・安心な野菜や果物はどうやって私たちのもとに届くのか」を学び新聞にまとめました。

センターでは衛生管理をしっかりしているので、キャップとマスクをして、手をきれいに洗い、服にはローラーをかけて準備万端!さ~出発!!

170822tanken1_2


センターには、産地からたくさんの野菜や果物が届いています。特に低温管理が必要な野菜は温度が5度に保たれた冷蔵庫に保管されています。「さむいよ~」

170822tanken2

ここには、みんなに届けられる野菜などがパック詰めされています。「あっ!ブロッコリー!僕はサラダで食べるよ♪」

170822tanken3

パックや袋に詰められた野菜や果物を、注文ごとにシッパー(お届け箱)に入れる作業を行なうラインも見学しました。

170822tanken4

施設見学が終わった後は、センターに関することや野菜に関するクイズを行い、たくさんの人が関わるフードチェーンについて楽しく学びました。クイズの時間には、子どもたちが元気よく手をあげていました。

170822tanken5

昼食は、産地から届いた新鮮な野菜をバイキング形式でロールパンに挟んでいただきました。「トマトが甘くておいしい~♪」

170822tanken6

最後に、お父さんやお母さんのアドバイスを受けて、今日の体験をまとめた新聞作りを行ないました。夏休みの自由研究にもできるかな?

170822tanken7

終わりの会では、柏青果集品センターのセンター長から修了証書をもらい、今日一日の体験を終えました。

170822tanken8

千葉県本部

« 8月の豊島区みらいひろば | トップページ | コープみらい秩父の森 »

千葉エリア」カテゴリの記事