« 7月みらいひろば東陽町 | トップページ | 東京3ブロックほっぺルーム7月開催報告 »

2017年7月18日 (火)

埼玉エリア・テーマ学習「電気小売事業」を開催しました

7月14日、コーププラザ浦和(さいたま市南区)にて、埼玉エリアのブロック委員を対象にテーマ学習「電気小売事業」を開催し118人が参加しました。
 

コープデリ生活協同組合連合会 電気小売事業推進室 齊藤 勉さんを講師に、コープみらいが加盟するコープデリグループの低炭素社会に向けた温暖化防止自主行動計画やエネルギー創出の取組みをはじめ、電力自由化の概要や10月から供給開始予定の「コープデリでんき」の目的や概要、電気を選択する際のポイントや家庭の省エネで進められる低炭素の取り組みについてお聞きしました。

Img_0050


分散会交流では、参加者より「売って終わりではなく、地球環境のことを考えたコープらしい事業なのだということがわかった」「電気小売事業は、コープみらいの価値を上げていくことにもつながることがわかった」「組合員にも電気小売事業について学びの場を作っていけたらと思います」「みらいを考えるコープデリでんきは、子ども達にも伝えていきたいです」などの感想が寄せられました。

Img_0067


コープデリでんき について詳しくはこちら



埼玉県本部


« 7月みらいひろば東陽町 | トップページ | 東京3ブロックほっぺルーム7月開催報告 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

環境の取り組み」カテゴリの記事