« 7/10 みらいひろば葛西 | トップページ | みらいひろば アイム、幸学習館@立川市 »

2017年7月10日 (月)

2017年度 環境体験シリーズ①「里山の教室」

7月8日(土) 武蔵増戸から徒歩17分程のところにある橫沢入にて2017年度環境体験シリーズ①「里山の教室」を開催しました。11家族31名の参加がありました。
ガイドは西多摩自然フォーラムの杉村健一さん。
開会式の後、早速田んぼの跡地にできた雑木林やビオトープのような場所そして小川と移動しながら生物観察をしていきました。
田んぼの跡地ではカナブン、カミキリムシ、オニヤンマのヤゴ、モリアオガエルの卵やカブトムシなどたくさんの発見がありました!カブトムシを見つけると子ども達は大喜び‼️
小川では水の中に入って網でたくさんの生き物を捕まえました。絶滅危惧種のホトケドジョウ、アブラハヤ、ザリガニ、ニホンアカガエルなどなど…
保全地域なので最後は観察用に採取した生き物は全てリリース。
閉会式では杉村さんから修了証とみんなの頑張りに一人ずつコメントをいただき、参加した皆さんはとても喜んでいました‼️
「最初は恐る恐るぬかるみに入ったりしていたけれど、最後には小川に入って観察をして、みんな成長しました!」という杉村さんのコメントがとても印象的でした😊

Img_1120

2006年に東京都で初めて里山保全地域に指定された橫沢入。荒れてしまった田んぼの跡地を人の手によって自然を整備しているところで、手つかずの自然とはまた違った発見があります。この季節、夜にはホタルも観察することができるそうです。
是非出かけてみてはいかがでしょうか?
🍀東京エリア🍀

« 7/10 みらいひろば葛西 | トップページ | みらいひろば アイム、幸学習館@立川市 »

東京エリア」カテゴリの記事

環境の取り組み」カテゴリの記事