« 託児の担い手子育てサポーター交流会 | トップページ | みらいひろば羽村コミュニティセンター »

2017年2月13日 (月)

「埼玉産直センター収穫体験in深谷」

2月9日(木) 『埼玉産直センター収穫体験in深谷』を開催、39人が参加しました。
前日から雪の予報で、行けるかどうか…とっても心配
でしたが、当日は雨も止んで、風もなく、防寒対策も
バッチリだったため寒くもなく、絶好の収穫日和でした。

Image_13

産直センターからバスで畑まで行きキャベツ、ブロッコリーを
収穫しました。

みずみずしくて、美味しそうな野菜に皆さんの満面の笑顔が
とても印象的でした…



次に埼玉産直センターの肥料センターに見学に伺いました。



埼玉産直センターのすべての農家さんは、皆さん同じ肥料を
使うことになっているそうです。
美味しい野菜は、良質の肥料から!と土作りから心を込めて
生産していただいていることがよくわかりました。
また、3年前の大雪で肥料センターが倒壊してしまった際に
たくさんの支援があったお話もうかがいました。


その後の昼食は、生産者さんや、産直センターの方と楽しく
懇談しながらいただきました。



産直センターさんのご好意で、ミニトマトとイチゴをいただき
ました。イチゴは、先端が分かれた形になっているものは
あまり流通しないそうですが、実は先端が甘いので、
B級品の方が美味しいそうです。



生産者との交流をすることによって、

「おいしいものを組合員に届けたい!」という想いを知り

このような産直産地との交流の大切さを

参加者全員で感じることができた1日でした。

埼玉西部ブロック委員会

« 託児の担い手子育てサポーター交流会 | トップページ | みらいひろば羽村コミュニティセンター »

埼玉エリア」カテゴリの記事

商品について」カテゴリの記事

埼玉西部」カテゴリの記事