« みらいひろば いこいの家@小金井市 | トップページ | みらいひろば武蔵野消費生活センター »

2016年12月15日 (木)

東京8ブロック総代バス見学

12月13日(火)総代バス見学で
千葉県野田市にあるコープネットエコセンターに行きました。

コープネットエコセンターでは、組合員から回収した資源物を集積し、
種類別に圧縮したり容積を減らす処理をしています。
そして減容した資源物をリサイクル工場へ送り出しています。



回収された資源物がどのように処理されるか説明を聞きました。
以前は回収していなかったものも、技術の進歩によりできるようになったりして、
変わってきたことを知ることができました。

総代さんからの質問も、日頃資源物を出す上での疑問点が多かったです。

生協での回収品はとてもきれいで、回収業者の方より
「特A」と評価されるほどだそうですsmile

これは組合員のみなさんのご協力によるものです、と
職員の方からお話がありました。
その中でも宅配で回収されるものが店舗回収のものよりもきれいだそうです。
対面で渡してもらうから、という説明に参加者もうなずいていましたcoldsweats01

お楽しみ企画として紙すき体験も行いました。
紙すきの枠も食品トレーを再利用して作ってありましたsign01

その後工場内を実際に見学してみると、品目ごとにぎゅっと圧縮してあるものを
見たり触れたりすることができました。





回収されたものをさらに分別したり、異物を取り除いたりと
丁寧に作業される様子もわかりました。
また、プレス機に巻きこまれると重大事故につながるため、
作業される方が事故に合わないような取り組みもしっかり行っているそうです。

見学を終えてからの感想も
「いろいろなものがリサイクルされることがわかった」
「これからも自分たちでできることとして、資源物はきれいにして出そうと思う」
「これからもいろいろなことを学びたい」
など、前向きな意見が多かったです。

clover東京8ブロック委員会clover

« みらいひろば いこいの家@小金井市 | トップページ | みらいひろば武蔵野消費生活センター »

東京エリア」カテゴリの記事