« みらいひろば ミニコープ立川店 | トップページ | みらいひろば リレ府中白糸台 »

2016年11月12日 (土)

スーパーエコタウン見学会@コープのなかま・荒川

11月10日、「コープのなかま・荒川」(荒川区生協組合連絡会)で東京都環境局のスーパーエコタウン見学会に行ってきました。
今回見学したのは、3つの施設です。

___2

まずは、羽田空港のお隣の城南島にある㈱アルフォという食品廃棄物(いわゆる生ゴミ)を飼料化するリサイクル施設。
スーパー・レストラン・学校給食などの一般廃棄物と、メーカーの余剰在庫などの産業廃棄物を、特殊な方法で、養鶏・養豚用の配合飼料原料に製造します。
それにより、日本の食料自給率約40%を、飼料の面から向上することにもつながっています。

次に訪れたのは、㈱リーテムという廃情報機器類等のリサイクル施設。
大型の機械から、ATMや自販機、OA機器、家電、什器、小型家電とあらゆるものを扱っていました。
最終処分(埋立)場の延命やコスト削減、リサイクル率・市民のリサイクル意識の向上などにつながっているようです。
必ず行政やメーカーで処分してくださいと話していました。

東京テレポートでのお昼休憩をはさんで、午後からは、中央防波堤にあるPCB廃棄物(高圧トランス、高圧コンデンサ等)処理施設の「中間貯蔵・環境安全事業㈱」。
集めたゴミを仕分けして、焼いたり、リサイクルしたりとは、全く異なります。

カネミ油症状事件の原因にもなったPCB(ポリ塩化ビフェニル)。
その後、製造・輸入・使用は禁止されていますが、まだ使用されていたり、眠っているそうです。
これを化学的に分解し、無害化して処理します。

中央防波堤の内側埋立地&外側処分場清掃関連施設の見学とは一味違うスーパーエコタウン。
今回の見学会を通して、他生協の方たちとの交流ができました。

東京2ブロック委員会

« みらいひろば ミニコープ立川店 | トップページ | みらいひろば リレ府中白糸台 »

東京エリア」カテゴリの記事