« コープサロンいきいき | トップページ | 北区 緊急ノート学習会 »

2016年11月17日 (木)

シエラレオネ報告会・みらいひろば高倉

11月14日(月)みらいひろば高倉では、メンバーさんの「ハッピーミルクプロジェクトの支援先のシエラレオネは今どうなっているの?知りたい!」とのことから、シエラレオネの報告会に講師の方をお呼びしました。

男尊女卑の考え、妊婦さんは検診に行かない、母乳で育てる習慣がない、何かあっても授産施設を使わない、衛生面の悪さから病気になるなどコミュニティの中での根強い風習も原因となっているそうです。
シエラレオネはお米を作っているのに何故子どもたちは5歳まで生きることが困難なのか、、一つ一つの考えの違いを大切にしながらユニセフは向き合い改善を図っているそうです。

最近では母乳は体に良くないと信じられてきた風習に、若いお母さんたちが赤ちゃんを母乳で育てようと、グループを作り広める活動をしているとの力強い話に、メンバーさんもうんうんと頷いて聞いていました。
実際に視察に行かれた講師のお話はリアルで、じゃ日本はどうなのかと子どもの貧困についても、みんなで意見交換しました。コープみらいの取り組み、方向性も聞くことができ、充実した学びとなりました。

Image

試食にはハッピーミルクプロジェクトの応援期間でもある、コープ牛乳(1本で1円が寄付されます)と小豆缶をお鍋に混ぜ温めて、お餅をポンといれ、お汁粉をいただきました。牛乳で作ると濃厚なお汁粉ができますよ〜。
あまりに美味しく👌、写真を撮るのも忘れて食べきってしまいました🙇
お正月に、おやつにぜひお試しくださーい💕💕


東京7ブロック🍎

« コープサロンいきいき | トップページ | 北区 緊急ノート学習会 »

東京エリア」カテゴリの記事

みらいひろば」カテゴリの記事

平和の取り組み」カテゴリの記事