« 東京5ブロック 「知っておいてよかった!成年後見制度~住み慣れた町で暮らすために~ | トップページ | 多古町旬の味産直センター・4ブロック総代バス見学会 »

2016年10月 2日 (日)

産地工場見学・妙義ナバファーム

9月27日(火)「妙義ナバファーム」産地工場見学
こども3人を含む39人の参加がありました。
妙義ナバファームは群馬県の妙義山の麓のきのこ栽培をしている会社です。
肉厚な しいたけは、しっかり管理された こだわりの菌床から生まれます。
袋詰め、殺菌、温度管理、培養ひとつひとつの作業に人の手をかけて大切に育てられている過程を順番に見学しました。
参加者からは「生産者の方が手作業で作っているのを知り、しいたけを食べるたびにナバファームのことを思い出すことでしょう」「大切に育てられたしいたけが届いていることに感謝します」などの感想が寄せられました。
実際に工場を自分の目で見て日ごろ利用している商品について理解を深める良い機会となりました。

Image_2

培養室の見学

Image_4

しいたけハウスでの収穫体験

埼玉西南ブロック委員会

« 東京5ブロック 「知っておいてよかった!成年後見制度~住み慣れた町で暮らすために~ | トップページ | 多古町旬の味産直センター・4ブロック総代バス見学会 »

埼玉エリア」カテゴリの記事