« みらいひろば国分寺店 | トップページ | 豊島区みらいひろば「薬膳講座」 »

2016年10月15日 (土)

避難所運営ゲーム (HUG)学習会

避難所運営ゲーム(HUG)学習会を新中野で行いました。

起きて欲しくないがsweat01いつ起きてもおかしくない災害。
被災地の実態や声をスライドで学習しpencil
その後ゲームを通して避難所とはどういう場所なのかを体験しました。

避難所は誰かが運営してくれるから…と思ってはいませんか?
実際に避難所ではどんな事が起こるのか?
長いと半年以上も過ごすことになる避難所、ペット連れは?病人は?どの場所に受け入れますか?
更衣室は必要?取材したいと報道陣が来たら?支援物資はどこに置く?
全員が真剣に考え意見を出し合いhappy01体験し学びました。

Image

運営することの大変さを知り、そして避難所を少しでも居心地の良い場にしていくのは
運営をする人だけではなく、避難をする私達なのですと気づかされましたflair

備えるのは物だけではありません。
「災害を想像し、考えること」この心構えの備えも重要なのです。

「帰ったら家族に今日学んだことを話して、考え合ってみます」
と嬉しい言葉をいただけましたnote


東京4ブロック委員会

« みらいひろば国分寺店 | トップページ | 豊島区みらいひろば「薬膳講座」 »

東京エリア」カテゴリの記事