« 流山市総合防災訓練に参加して。 | トップページ | みらいひろば高倉8月 »

2016年8月29日 (月)

平和学習会「被爆の体験を学ぶ」

8月10日、コーププラザ越谷にて平和学習「被爆の体験を学ぶ」を開催しました。
埼玉県原爆被害者協議会(しらさぎ会)の土田さんが広島での被爆体験のお話を手作りの紙芝居を使いながら、子ども達にもわかりやすく丁寧にお話ししてくださいました。



ブロック委員手作りの沖縄菓子ちんすこうを試食し、コープみらいの平和の取り組みについてや『オキナワ平和の旅』のお話をしました。
先日、『ヒロシマ平和の旅』に親子参加したブロック委員と小学生のお子さんからも旅の様子や感想を聞き、8月6日に行われた平和記念式典でのこども代表の『平和への誓い』のお話が印象的でした。



最後に、小学生向けに紙芝居と平和クイズと絵本の読み聞かせをしました。紙芝居は、『平和のための埼玉の戦争展』でも紹介されていた「かりゆしの海」です。

小学生からは「色々なお話や写真を見てわからないこともあったけど、戦争の時代の人はたくさん苦労をして死んでしまった人もいるので戦争は絶対にしてはいけない」

大人からは「子どもの頃から平和の学習をしていくのは本当に大切なことで、このような機会はなかなかないので毎年やっていただきたいです。」
「原爆の恐ろしさ、その時どのようなことが起きていたのかがわかりやすく伝わってきました。核兵器廃絶が現実になってほしいと強く思いました。」との感想をいただきました。

埼玉 東南ブロック委員会

« 流山市総合防災訓練に参加して。 | トップページ | みらいひろば高倉8月 »

埼玉エリア」カテゴリの記事

平和の取り組み」カテゴリの記事

埼玉東南」カテゴリの記事