« ちょこっとカフェ 亀有店 | トップページ | 産地工場見学「関越物産株式会社」を開催しました »

2016年8月15日 (月)

バスで行く「コープみらい秩父の森竹の水でっぽう作り」を開催しました

8月6日(土)「バスで行く コープみらい秩父の森 竹の水でっぽう作り」を開催し、子ども19人を含む38人が参加しました。

竹の水でっぽうは、NPO法人樹恩ネットワークの方の協力で、子どもたちが竹を伐採するところから始まり、なぜ、竹の間伐するのか、などの環境学習をしながら、「水を入れる筒」になる竹と、「水を押し出す棒」になる竹を切りました。

子どもたちは、完成した水でっぽうで、水を押し出すコツが得られるまで、びしょぬれになりながら、みんな笑顔で楽しみました。

参加者からは「竹の水でっぽう作りが楽しかった。またぜひ参加したい」「子どもたちが集中している姿に成長を感じ、感動した」などの感想が寄せられました。



___3_2


___1_2


___2



コープみらい秩父の森は今年10周年を迎えます。
環境保全の取り組みからスタートした森ですが、クヌギ、コナラを植林、ボランティアの応援もあり、石積み階段、竹林道、東屋、石釜の設置がされ、現在では自然の中で組合員どうしの交流が広がる、地域社会に“あって良かった森”として親しまれています。





埼玉 西部ブロック委員会

« ちょこっとカフェ 亀有店 | トップページ | 産地工場見学「関越物産株式会社」を開催しました »

埼玉エリア」カテゴリの記事

環境の取り組み」カテゴリの記事