« 東京1ブロック 8/4バスで行く!産地見学in多古町旬の味産直センター | トップページ | ルミエール府中 みらいひろば »

2016年8月10日 (水)

【東京1ブロック】8/4親子環境体験プログラム

8/4夏の日差し降りそそぐ青空の下、葛西海浜公園西なぎさにて、「ー親子でわくわく海浜たんけんーなぎさの生きものと友だちになろう」を開催しましたsun
えどがわエコセンターの後援、葛西臨海たんけん隊の協力のもと、底生生物(ベントス)研究の第一人者である、風呂田利夫先生を講師にお招きしての親子向けの学習会は、初めての試みになります。

川と海の生き物が見られる干潟のある葛西海浜公園は、都心にありながらの生き物の宝庫shine
しかし、生きものたちが暮らしていくことができないほど、汚染された時期もあったそうです。


先生やインタープリターと呼ばれる指導員から説明を受けたあと、いよいよ探検開始up

Image_9

なぎさに住む生きものはとっても臆病。
そっと近づかないと、砂の中に素早く潜ってしまいますdash
それでも、アサリやマテ貝、ゴカイ、ハゼなどが次々に見つかり、子供達は風呂田先生やインタープリターのもとに質問に行っていました。
お父さんお母さんの、いつの間にか夢中でスコップを握っている姿が印象的でしたheart02


Image_10


探索の時間はあっという間に過ぎてしまい、陸に上がったあとは塩飴をなめながら、見つけた生きものについてワークシートを作りました。
そしtr、風呂田先生から一人づつ修了証を授与していただきました。
終了後も、真剣な面持ちで先生へ質問する子供達。

親子のふれあいも見られ、とても心温まる1日でした。
ちなみに、採集した生き物たちは感謝に気持ちと共になぎさに返してきましたよ。
この日の体験が、生きものの暮らす自然を守る気持ちを持つきっかけになってくれたらいいですねfish

clover東京1ブロック委員会clover

« 東京1ブロック 8/4バスで行く!産地見学in多古町旬の味産直センター | トップページ | ルミエール府中 みらいひろば »

東京エリア」カテゴリの記事

環境の取り組み」カテゴリの記事