« 白衣を着て博士になろう!糖度測定実験 | トップページ | 東京2ブロック 夏休み平和学習 「核のない世界をめざして」@秋葉原 »

2016年7月29日 (金)

7ブロックの環境教室“高倉店”

7月29日梅雨明けしたばかりの夏休み、10名の子どもたちが環境教室に来てくれました。
最初にDVDでエコセンターでのリサイクルの流れを勉強です。
店長さんのお話では限りのある天然資源を無駄にしないよう、何度もリサイクルして、
天然資源を大切にしていくことのお話がありました。子どもたち、真剣に聞いています。
Image_4

店舗見学では大きいパネルでコープの取り組んでいる4つのプロジェクト、美ら島応援もずく、佐渡トキ応援お米、ハッピーミルク、お米育ち豚の応援のお話がありました。どれも自然や命を守るための大切なものです。大きい海ガメや日本からは遠い国だけど困っている人たちの写真を見て、自分たちが出来ることを感じてくれたようです。
新しい高倉店の店内やバックヤード、LED照明、回収ボックス等見学しました。
子どもたちは店長さんの説明をメモ用紙がいっぱいになるほど書きとめていましたよ。


Image_7

エコ工作ではダンボールとアルミホイルでソーラークッカーを作りました。
初めましてのお友だちと2人一組での共同作業、2人で協力しあいすぐに仲良しになりましたね〜😊
太陽の熱でふんわりとホットケーキが焼けてビックリ‼️
最後に修了証をもらってにっこりです😄

Image_8

子どもたちの感想では
・コープのお店では地球の環境を守るためにいろんな取り組みをしてすごいなと思った。
・アフリカの子どもたちのために牛乳を買って支援しているなんて優しいと思った。
・コープみらいは地球のためにエコの活動をしていた!
・お店でバーコードを近づけると情報が出てくるなど、見たことのないものがいろいろあった。
・野菜にミストをかけたり、リサイクルのコーナーがあっていいと思った、一番いいと思ったのは
シエラレオネの子どもたちを守りたいという取り組みです。
・バックヤードを見れてよかった。工作は2人で意外と上手に出来た!
・ペットボトルはつぶして、キャップを外しコープの回収ボックスに入れます。
・電気や水道を節約したい
などなど、環境教室でたくさんのことを学んで感じてくれましたshine


Image

東京7ブロック委員会

« 白衣を着て博士になろう!糖度測定実験 | トップページ | 東京2ブロック 夏休み平和学習 「核のない世界をめざして」@秋葉原 »

東京エリア」カテゴリの記事

環境の取り組み」カテゴリの記事